« 年明け直後の危険な初詣 | トップページ | 奪回!エンサイクロペディア!! »

2007.01.15

コンパニオン達の新年会

またまた期間が空いての更新になってしまいました。
年越しから新年に掛けての内容を1月中旬まで引っ張るという駄目っぷりですが、宜しかったらお付き合い下さい。

前回までで年越しカウントダウンイベントから初詣での豚との格闘まで書きました。
まだ読まれていない方は『年越しカウントダウン・イベント』、『年越しカウントダウン・イベント2』、『年明け直後の危険な初詣』もお読み頂ければより楽しめるかもしれません。

豚との格闘の観戦を終えてヘイブンのコンパニオンホール前に行ってみると、先の予告通り新年会“朝まで生ローブ”が行われていました。2006y12m31d_163413560
この新年会はコンパニオンさん達が楽しむだけでなく、一般プレイヤーとの交流も兼ねていて一般の人も新年会会場でコンパニオンさん達と一緒に楽しくことができます。
また、リクルートもしていますのでコンパニオン活動に興味がある人は参加してみるとコンパニオン活動についてのいろいろな質問ができると思われます。

前にコンパニオンフェアの打ち上げに参加させてもらった時に来ておられたAsukaシャードやMizuhoシャードで活動中のコンパニオンさん達が今回も着ていました。
コンパニオンの活動をSakuraシャードではしていないようですが、他のシャードに行った時にいろいろ案内してもらえるかもしれませんので、他シャードでの活動も考えている方の足掛かりなる事もあるかもしれません。
時間がありましたら是非参加してみて下さい。

コンパニオンさん達はパソコンについても詳しい方が多いですから、ウルティマ オンラインを快適に遊べる手法について質問しても答えてくれるかもしれませんね。
この日もパソコンについての会話がみられました。
ディスプレイも4台しかないし・・
しかって・・・
4台しかって ><
ツワモノです……

って、ログの整理をしていた気付いたのですが…
「席あいてますよー」と声を掛けられていたようです。完全に無視をしているような状態になっていましたが、裏でスクリーンショットの整理などもしながらだったので気付かなかったようです。
声を掛けて頂いたコンパニオンsさんすみませんでした(汗)

さてさて、ちょっとお邪魔をしてスクリーンショットを撮らせて頂いたあといろいろと新年らしい飾り付けを撮りに行く為、新年会会場をあとにしました。
私が会場から去ったあとも楽しい会話が続いていた事は間違いありません。

そして、会場にこっそり戻ってみると、お馴染みの光景がありました。
お馴染みと言っても過去に数回しか見たことがありませんが…

と、その光景とは、○×クイズをしている様子です。2006y12m31d_171438397
今回は回答を間違えると檻に隔離されて火炙りのようです。
中で青い何かがグツグツと煮え滾っている鍋がとても怪しいですね。こういう怪しい物が見られるのも魅力です。

たまたま通り掛かった人にも声が掛かり獲物(?)を増やしていきます。2006y12m31d_171647202
その様子にチャチャを入れた為(?)に檻の中の人が更に酷い状態に…2006y12m31d_171738066
責めは更にエスカレートして!!?
2006y12m31d_172401166
こんなこともできてしまうという衝撃の瞬間でした。

ちなみに、出題されていたクイズにはこんなものがありました。

では、Sakura民に優しくB○○○さんに厳しい第3問
各シャードにはフィニガン前市長が建立されましたSakeの泉がありますが Sakuraにあります地酒の名前は、SakuraNishiki「桜錦」である。
○かXか。

2006y12m31d_172909179
微妙に×が多いというか、×しかいません(笑)
が、次の瞬間!?
2006y12m31d_172923219
まさに「エエエエエ」な状態が起きました(汗)

2006y12m31d_173321061

そして、また1人獲物(?)が……
2006y12m31d_173914650

次の遭遇できるチャンスはコンパニオンフェアがあればその機会でしょうか。
興味があったら是非参加してみて下さい。○×クイズは面白いだけでなく、UOトレビアの泉です!

« 年明け直後の危険な初詣 | トップページ | 奪回!エンサイクロペディア!! »

【UO】日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンパニオン達の新年会:

« 年明け直後の危険な初詣 | トップページ | 奪回!エンサイクロペディア!! »

フォト

サイト内検索

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    オンラインゲーム系サイトからのリンクは大歓迎です。

GT of UO by Amazon.co.jp

  • : ウルティマ ゲームタイム180
  • : ウルティマ ゲームタイム90
  • : ウルティマ ゲームタイム30
  • Amazonギフト券: <<

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

無料ブログはココログ