« ハロウィーンの残骸利用 | トップページ | 再び、街頭オークション! »

2006.11.18

ハロウィーンの残骸利用その2

やっとウルティマ オンラインのハロウィーンイベントが終了しました。
前回の記事は『UOホームページ宣伝BBS』で予想を超えるクリック数になり、その気になって第2弾を企画していましたがハロウィーンイベントが終了しない為に公開を延期しておりました。
それくらいにUO経済界を揺るがす凄いネタということです(実際はそんなに大袈裟なもんじゃないです)
まあ、企画第2弾は第1弾よりも内容が薄いということも世の中には多々ありますし…

まずは、本題に入る前にお決まりのお断りです。このネタはこのブログの記事の特徴でもある毎度お馴染み知ってる人は知っている情報な内容です。既に知っている方は読み流して下さい。
また、前回の記事の内容もそうですが将来的にできなくなることもあります。

では本題です。前回の記事では「Caramel Apple」を普通のりんごとして料理の材料に使いました。りんごは9周年トークンで貰えるりんごの木から収穫できるので、『こんな利用法もあるのか』程度だったかもしれません。
そして、今回注目するのは「Licorice」です。この「Licorice」を形状のよく似ているアレとして利用してみようというわけです。
まずは下調べとしてNPCが買い取るか調査してみました。2006y11m18d_110634488
まずは、アンブラにある魔法屋でNecromancerに試してみました。

やはり本場のNPCだけにすんなり買い取ってくれます。
他のNPCはどうかトラメルン・ムーングロウで調査してみました。2006y11m18d_110854089
結果、Necromancerを含めArchmageとMageなどの秘薬を全種類売っているNPCは買い取ってくれるようです。

ここまでくれば後は実際に目的の利用法を試して見るしかありませんね。
怪しい利用法なので場所をトラメルン・トリンシックにある秘密の魔法屋に場所を移して作業をすることにしました。
2006y11m18d_111101872
スクリーンショットをご覧頂くと何をするか一目瞭然ですね。スクリーンショットに写っている物は乳鉢と乳棒 (Mortar And Pestle)と空瓶(Empty Bottle)、そして「Licorice」です。乳鉢と乳棒を使って作る物といえば、もちろんポーション! 使うスキルは錬金術(Alchemy)スキルです。
「Licorice」をPig Ironとして使い、Confusion BlastGreater Confusion Blastポーションを作ってみということなのです。しかし、簡単であるConfusion Blastでも作成可能スキルが50.0からですので初心者や初期キャラクタ向けではありませんね。
とはいえ、Pig Ironをはじめネクロマンシーに使う秘薬を売っているNPCの種類か限られており、派閥ベンダーも扱っていない為に入手が厄介。そんな入手が厄介な秘薬を大量に消費するポーション作りは大変ですから「Licorice」がPig Ironとして使えれば人によってはラッキーかもしれません。

では、早速ポーションを作ってみましょう。
作るポーションは試しですから秘薬消費量の少ないConfusion Blastでもよかったのですが、普段使うとすればGreater Confusion BlastですのでGreater Confusion Blastを作ってみました。
と、Greater Confusion BlastPig Ironを10個消費しますが、手元にあった「Licorice」は4個。これでは6個ほど秘薬不足でGreater Confusion Blastは作成できません。
仕方がないので、NPCのMageからPig Ironを6個購入して混合でポーション作りを試してみました。
シャカシャカシャカシャカ……
ジョボーン

2006y11m18d_111454527
見事にGreater Confusion Blastが完成しました!
これはきっと、「Licorice」がPig Ironとして消費できてしまうということですね。
ということは、ネクロマンシー魔法でも使えるということかもしれません。

残念ながらネクロマンシー魔法を試すのに十分なスキルを持つキャラクタがいない為に試すことはできませんでしたが、恐らくネクロマンシー魔法の詠唱にも使えるはず。
試してみた方や、既に「Licorice」をバックパックに入れたままネクロマンシー魔法を使って「Licorice」を消費した経験がある方がいましたらコメントなど頂けると幸いです。

さてさて、2回に亘ってハロウィーンイベントで貰えたキャンディーの怪しい利用法を紹介してきました。まだ、「Rock Candy」が残っているのにお気付きでしょうか?
「Rock Candy」については、また後日記事を書くかもしれません。とはいえ、イベントが終了したのでこの手のネタが注目されるのかどうか…

« ハロウィーンの残骸利用 | トップページ | 再び、街頭オークション! »

【UO】日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィーンの残骸利用その2:

« ハロウィーンの残骸利用 | トップページ | 再び、街頭オークション! »

フォト

サイト内検索

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    オンラインゲーム系サイトからのリンクは大歓迎です。

GT of UO by Amazon.co.jp

  • : ウルティマ ゲームタイム180
  • : ウルティマ ゲームタイム90
  • : ウルティマ ゲームタイム30
  • Amazonギフト券: <<

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

無料ブログはココログ