« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の5件の記事

2006.07.16

ウルティマ オンライン 2006

昨晩はAsukaシャードのPCイベント“屋台街”に行きましたが… 完全に計画倒れとなりました……
屋台街の会場で同業者の方とお会いしましたが、どうもポーションは売れ行きが悪いらしいです。錬金術スキル上げでできた在庫をどう処理するかが今後の課題になりそうです。
Asukaシャードで樽入りポーションを買っていただける方のご連絡をお待ちしております。

さてさて、本題にいきます。

やっと、ウルティマ オンライン(以降、UO)の新パッケージの『ウルティマ オンライン 2006』を入手しました。このパッケージの前に発売された『はじうお。(はじめてのウルティマ オンライン)』は持っていませんので間違っているかもしれませんが、3Dクライアントの付属、特典アイテムが違う、ネットカフェ用3日間体験チケットの有無が大きな違いのようです。

では、ウルティマ オンライン 2006のパッケージの内容をみてみましょう。
(って、画像があるとベストなのですが、ちゃんとしたデジカメないので… ビンボーだからね!)
パッケージの紙箱を開けると中には更に白い紙箱が入っています。以前はプラスチックケースだったのが紙に変更され、少々エコロジーに配慮しているという感じでしょうか? それともコストの問題?
箱のサイズこそ大きくなりましたが、個人的には紙のパッケージの方が良いと思いました。

肝心の中身は、マンガ版マニュアル“ブリタニア移住ガイド”のウルティマ オンライン 2006版、インストールガイド、世界地図4種(ブリタニア、イルシェナー、マラス、徳之諸島)、新規登録/ゲーム内アイテム兼用コードの書かれたカード、CD-ROMが2枚です。
マンガ版マニュアルは、うじうお。に付属していた物とほぼ同じようですが、ウルティマ オンライン 2006用に少々変更された部分もあるようです。内容的には、始めたばかりの時にちょっと役立つ情報が漫画と資料として掲載されています。
ヘイブン街の情報、魔法やスペシャルムーブの効果の資料はちょっと役立ちそうですが、かなり昔のガイドブックに収録されていた主な街の地図がないのは残念です。
インストールガイドはそのまんまで、ゲームを始める前に必要な情報が書かれています。
世界地図は2枚の紙製で両面印刷になっていて、全部で4種類です。最近のパッケージに付属しているものとまったく同じもののようです。
新規登録/ゲーム内アイテム兼用コードは、30日間無料プレイ付きの新規アカウント登録で使うコードと“旅のお供セット”の取得するコードです。既にアカウントを登録済みで旅のお供セットだけ欲しいという場合は新規アカウント登録しないでも貰えるようなので、余った30日間無料プレイ付き新規登録コードで誰かをUOに誘って下さい!
あとは、特別に書かないでもそのまんまですしね… 省略します。

また、“旅のお供セット”については、『ウルティマ オンライン 2006』の製品情報サイトやいろいろなUO系サイトで紹介されていますので、そちらをご覧頂くのがよいでしょう。

これからUOを始めようとしていて『はじうお。』にするか『ウルティマ オンライン 2006』のどちらを買おうか迷っている方は、欲しいと思う特典アイテムで選ぶと良いと思います。
ちょっと前のUOは一生懸命に3Dクライアント化しようとしていましたが、最近では2Dクライアントの動作が軽快でノートパソコンでも十分楽しめるというのをウリにしていますので、2Dクライアントのみである『はじうお。』でも十分なのです。

2006.07.15

幽霊イベント!

昨晩、トラメルンのブリテイン北側の墓場でイベントがありました。
前回のトラメルンのダンジョン“ロング”に続いて幽霊が大暴れというイベントです。

ダンジョン“ロング”の時は、ジュカによるジュカ ロード蘇生儀式が失敗して幽霊ジュカ ロードが大暴れという感じの内容だったようですが… 今回は?

まあ、とりあえず惨状のブリテイン北側の墓場に行ってみましょうかねってことで、ブリテイン銀行の近くにリコール・アウトして墓場へ走りますが…
な、なんか、もの凄く重いよ?
この重さはなんか凄くヤバそうな予感がしますが、重力場の中をいつもの60%の速度で墓場へと走ります。

墓場へ到着してみると、死者がごろごろ…
一瞬、視界の隅に Wraith (awaken) の赤いネームが見えましたが、今回の騒ぎの元はアレですか? 一瞬にしてネームが見えなくなったんですけど、ナンデスカ??
う~ん… とりあえず、エナジーボルテックスでも召還して様子みますかね。
って、レブナントに憑り付かれている人がいるんですが、Wraith (awaken) の仕業デスカ? それとも他にも暴れているヤツがいるのでしょうか?

ちょっとだけ接近した時に、Wraith (awaken) がなんか得体の知れない液体みたいなモノで攻撃してくるのを見ましたが、なんですかアレ?
で、やっと Wraith (awaken) のステータスバーを引出せた時には、ヒットポイントの残りは5分の2くらい。移動が速いのと、ちょい重な状態でどうしたらよいのか…
と、とりあえず、死者の蘇生ですか……?
ということで、またもヘッポコ救護班をするのでありました……

Wraith (awaken) が倒されて、イベント終了を確かめる為にタウンクライヤーのところに行くと、ある方もいらっしゃいました。
ちょっと話をさせてもらったところ、Wraith (awaken) は誰かが古い墓を掘りおこした為に出現して怒りで大暴れしたようです。特別、前後でシーアが現れたということもなかったようで、普通の戦闘イベントだったようです。
タウンクライヤーのところで話をさせてもらった方、情報ありがとう御座いました。そして、なんか勘違いした発言があったことをお詫びいたします。失礼致しました。

今日になって思い出したのですが、昨晩はYamatoシャードで“大和ダイナマーケット”が開催されていたんですね… また忘れていました。
次回の開催は、8月11日でしょうか?
何かでイベントのスケジュール管理しておかないといけませんね。

ちなみに、本日はAsukaシャードの禅都で“屋台街”が22時半より開催される予定です。
23時過ぎから30分程度、ポーション売りをしようと思っております。取り扱いは、Total Refreshment、Greater Strength、Greater Poison、Greater Cure、Greater Healを予定しています。恐らく、各2樽の販売となるのではないかと。
熊マスクのポーション売りがおりましたら、お声がけ下さいませ。

2006.07.09

テレポートでPON!!

昨晩、ダンジョン“ロング”でジュカ ロードの幽霊が大暴れというイベントがあったが、あまりにも強すぎて腰抜けメイジには救護班くらいしかできなかった…
このイベントにもイベント・レポーター様が来ていたので近日レポートされると思うので詳細はそちらをご覧頂きたい。

さて、本日の本題はテレポートの魔法で普通に歩いて入れないところへ進入しよう!というもの。
長年ウルティマ オンライン(略称、UO)で遊んでいる人はテレポートの魔法を使った技などをいろいろ知っているので、初心者向けのネタと思われます。

テレポート進入の基本はブリテイン銀行やヘイブン銀行の上に上がるでしょう。以前はこれだけを知っていればいろいろなところに進入できましたが、最近ではテレポート禁止にされてしまい相当数の場所に入ることができなくなってしまいました。
そこで、プレイヤーがいろいろ技をみつけたわけですね。

では、1箇所目。さてココはどこでしょう?
2006y07m09d_024117741
答えは、トリンシックの細工ギルドの2階です。
ここへの進入は基本技だけです。ポイントとなるのはターゲットする場所。
この空間は全面茶色で目に優しく、まったり会話などに良いかもしれません。オープンフロアになっているので閉塞感もありません。

2箇所目はブリテインです。さてココはどこでしょう?
2006y07m09d_023622977
答えは、ブリテインの街の真中を東西に走る空中回廊(?)の中です。
ここへの進入は基本技だけなのですが、立ち位置とマクロやオプションで半透明化の機能を有効にすることがポイントになります。
進入できても、この空間は狭いですし、あまり利用価値はないかもしれません…

3箇所目もブリテインです。さて、ココはどこでしょう?
2006y07m09d_025115480
答えは、ロードブリティッシュ城の上です。
ここへの進入は基本技だけではできません。LastTargetマクロを使用する技(勝手に命名、ラスタゲ技)を使います。詳しいやり方までは書きませんが、LastTargetマクロは最後にターゲットしたモノを再度ターゲットできるマクロですよね? ということは、予めテレポートしたいところをターゲットしておいて、立ち位置を決めてLastTargetマクロを使うということができるわけです。
この技ができるようになると、少しだけ進入できる場所が増えます。

4箇所目は、このネタのメインです。さてココはどこでしょう?
2006y07m09d_023255478
答えは、ニュジェルム銀行の上です。
記憶が確かならば、以前は直接テレポートできていたので、長くUOで遊んでいる人はルーンを焼いて持っているかもしれませんね。
現在は、直接テレポートできないので、踏み台を使って進入します。この踏み台を使って進入する方法はいろいろな手法があり、また仕様変更によって特定の手法が使えなくなったり、新たな手法が生まれたりしているので、進入できる時に進入して必要ならルーンを焼いておきましょう。
踏み台の組み方は仕様変更などで時々刻々と変化するので、踏み台の組み方を知っている人から聞くのが一番確実だと思います。

興味があったらLet's進入してみましょう!

2006.07.07

やっと育った3GMカブト虫

やっと育てていたジャイアント ビートルが格闘、解剖学、戦術の3GMに育ちました!
ある程度まではサクサク育ちますが、後半になると適当なスパーリング相手がなく育てるのにかなり苦労し、3GMに残り格闘だけの状態で足踏みをしていました。
と、昨晩ふらりと採掘をしようとブリテイン北西にある採掘場(某サイト式の#10)入口にリコールアウト。てくてくと中に入ると、Shadow Iron Elementalの名前と青ネームが3つ見えたのです。そのまま近づいて行くと、Cu Sidheと黒先生(Shadow Iron Elemental)がスパーリングをしていて、そのCu Sidheの後ろに飼い主のテイマーさん、そしてオスタードにアニマルフォームした忍者さんがいました。
そして、こちらに気をつかって隅に移動しますとテイマーさん。この心遣いが嬉しいですね!
別に掘りたい位置でもなかったので、大丈夫ですと答えて様子をしばし見ていました。

と、折角の黒先生なので一緒にスパーリングに参加させてもらえるかテイマーさんに聞いてみると、OKをもらったので黒先生の授業に参加デス!
最初は格闘スキルの上がりが悪かったので黒先生の状態をテイマーさんに聞くと、まだまだ新米の黒先生というのが判明。暫くは黒先生のスキルアップを待ちながら授業となりました。
そうなれば、黒先生の真正面で授業を受けているCu Sidheを抱えるテイマーさんはそれなりに忙しいと思いますが、まったり会話モードですね。いろいろ話をさせて頂いて楽しかったです。

黒先生がスキルアップしてくるとジャイアント ビートルのスキルの上がりも早くなり、最初のスローペースが嘘のようにサクサク育ちました。
そして、3GMのジャイアント ビートル育成完了!!
2006y07m06d_141241215
スパーリングを一緒させて頂いたテイマーさんにまずはお礼を申し上げます。
「ありがとう御座いました」

時間も時間だったからか、テイマーさんも本日の授業終了ということで黒先生には土に帰って頂きました。といっても、黒先生を送ったのはテイマーさんと忍者さんですが…
そして、お互いに挨拶をして採掘場をあとにしたのでありました。

黒先生の偉大さとMMORPGの人とのふれあいに改めて感動した出来事でした。

この出来事の2日前の話。
Asukaシャードにて、凶暴オスタードのテイムに成功しました。
2006y07m04d_101230988
まあ、魔法を使わない凶暴オスタードなのでテイムが特別難しいということはないのですが、Asukaシャードのキャラクタ達は未成熟ばかりですので…
今回の凶暴オスタードのテイムも必要スキル値ぎりぎり+0.1の77.2で成功させたという……
ナイトメアの調教はまだまだ先の話ですね。って、そこまで育つか謎ですが……

2006.07.02

幻のレベル7トレジャーハント?

先日Heartwood Runic Fletcher's Toolsゲット以来、幸運ゼロにドレインされている状態が続いています。しかも、梅雨でジメジメしていて気分もドレインされてる感じですね。
そんなこんなで皆さんは如何お過ごしでしょうか?

昨晩、なんとなくブリテインに行った時にイベントに遭遇しました。なんとなくだったので、戦闘できない系のキャラクタでした。
イベントの仕掛け人Cullenさんの話を聞いていくと、どうも戦闘系のイベントのようです。もう、この巡り合せが幸運ゼロって感じです(痛)
Cullenさんの話は、「宝の地図があるので掘り出すのを手伝って欲しい」というのがメインだったようですが、その前の話は聞けませんでした。しかし、Cullenさんの家業はトレジャーハンターらしいのですが、それなら自分だけで掘り出せたりしませんかね? 深いことは考えては駄目ですか…?

ちなみに、Cullenさんの持っていた宝の地図はレベル4の物でした。って、イベントで普通にレベル4の宝箱を掘り出して終了なんてありえないですよね?

というわけで、早速Cullenさんの出したゲートで宝の箱が埋まっているであろう場所に移動です。移動した場所はダンジョンのヒスロスがある島だったようです。
2006y07m01d_132715333
Cullenさんが場所に間違いがないか試し掘りをした後で、本格的に掘り出しが始まりました。
* ザック ザック ザック …… *
そして、ガーディアンモンスタ登場! って、Lich Lord、Elder Gazer、Ogre Lordなどの普通のガーディアンモンスタでした。これくらいのモンスタならあっと言う間に片付きます。
と、そこにLich Lord様が登場しました!
2006y07m01d_132945329
なんでも、このLich Lord様はこの場所で寝ていのに起されて激怒し、我々にこの場所から立ち去れと言っておられました。まあ、イベントと分かっていて素直に立ち去るわけもなく……
Lich Lord様はついに実力行使。アンデット系やブラッドエレメンタル、アイスエレメンタルなど召還! その量は半端ででなくブラッドエレメンタルが20体とかは出現したかと…
当然のように襲い掛かるラグの中態勢を整える為に散開する冒険者達。これならモンスタが散らばるなと、姿を隠して様子を窺っていると… 誰かが範囲沈静したよ? モンスタの足が止まったよ? ターゲット探してるよ…? ん!? アイスエレメンタルが近くに……あ、ダメージくらった!!! うひーーーっ!!!! ブラッドエレメンタルにターゲットされたっっっっ!!!!!!!!!
あ、死んだ……(滝汗)

とりあえずブラッドエレメンタルの集団から離れて、蘇生しなければですね。『ヒーラーいるかなぁ?』と死体の周囲を駆けていると、An Corpと蘇生準備してくれた方がいたのでそこで足を止めます。そして、蘇生してもらいましたが… モンスタが流れてきたじゃん!!と周囲の状況確認でもたもたしている間にもう1人の方に再度蘇生して頂きました。
マナを無駄に消費させてしまって申訳ありません…

そんなこんなしている間にイベントは進行していくわけで…
2006y07m01d_133557144
自分の死体から荷物を回収して宝箱のところに戻ってみると、宝の発掘を続行するという話になっていました。
ま、続行すれば再びLich Lord様が登場するわけで… って、キター(笑)
2回目はさすがに展開が読めるので余裕を持ってLich Lord様のペーパードールを見てみたり… って、あれ?
2006y07m01d_133938963
爺さん呼ばわりされていたけど、女性だよ? あー、だから余計に怒らせたんじゃないかな?
ちょっとは機嫌が良くなればと後ろに立ち *もみもみ* してみたが、効果はなかったようで… はい、キターッ!! モンスタ召還2回目。
今度は、アンデット系とエアーエレメンタル、シャドウフィーンド、イフリートだ!
はい、早々に遠くへ逃げます。こんなモンスタ倒せません。無理です(汗)

そして、モンスタ退治が終わったかな?と再び宝箱のところへ戻ると、また宝の発掘を続行することに… ここまでくると、2度あることは3度ある、3度目の正直だね。
やっぱり出ました3回目。モンスタも来ました3回目(笑)
ゾンビとスケルトンが召還されたタイミングでエナジーヴォルテックスを召還して北側に少し逃げ、様子を窺っていると…… ドライアドとか見えた!!!
はい、遠くへ逃げます… アゲイン……(滝汗)
逃げてくる人の後からドライアドとか追ってくるので更に逃げて… って、あっ!? バ、バ、バロンもいるの??? うひーーっ!!!!
と、オタオタしていたらパブリックな民家発見! ドアも無制限だったので中へと逃げ込んで身を隠しながらマナ回復。マナが回復したら外に出てエナジーヴォルテックス召還して、また逃げ帰る(汗)

なんか、落ち着いたようなので辺りを気にしながら宝箱のある方へ駆けて行くと今後を相談している集団を発見。さすがに死者が大量に出て続行無理じゃない?みたいな話があって、冒険者の1人がLich Lord様と交渉して事を収めるという話になって、宝箱のところへ戻る集団。実際には気を逸らしてその隙に宝をゲットということらしい。
2006y07m01d_141645624
作戦通りに冒険者の1人がLich Lord様と交渉している間に宝の獲得に成功。交渉も交渉で成立(?)したようで、交渉した人はレベル1の宝の地図をLich Lord様から貰った。
交渉が成立(?)して安眠できると安心したのか、Lich Lord様は自ら土に足から没し姿を消した。あー、めでたし、めでたし。

2006y07m01d_142119949
本日の収穫はこんな感じ。って、普通のレベル4の宝箱の中身と同じだし… しかも、この人数で山分けって…… あはははは…(汗)

2006y07m01d_142540474
で、Lich Lord様から貰ったレベル1の宝の地図を掘りに行くという話もでていたのだが、Cullenさんは帰ると1人で帰ってしまった。
そして、冒険者の中にも帰ろうとしていた人がいたのでブリテインへのゲートを出すと、皆さんゲートに入られて、そのまま終了……(苦笑)

はて、これでよかったのだろうか?
そういえば、掘り出した宝はどうなったのか…? 放置??

さてさて、今回のイベントのログが既に“ブリカツ”様の会議室にアップされています。
また、Mokurenさんがおられたので“ぱるちぇ.com”でも紹介されるのでは?と思います。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

フォト

サイト内検索

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    オンラインゲーム系サイトからのリンクは大歓迎です。

GT of UO by Amazon.co.jp

  • : ウルティマ ゲームタイム180
  • : ウルティマ ゲームタイム90
  • : ウルティマ ゲームタイム30
  • Amazonギフト券: <<

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

無料ブログはココログ