« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の2件の記事

2005.08.25

UOMLカウントダウン

今日パッチが導入された。「宝珠の守人」準備クライアントパッチその4である。
2005y08m25d_051542645
このパッチが「宝珠の守人」準備クライアントパッチの最後になる予定だ。これで「宝珠の守人」導入をカウントダウンして待つだけとなった。
それにしても準備クライアントパッチのサイズの大きさにはいつも泣かせてくれる。しかも、「宝珠の守人」クライアントソフトをインストールすればこの苦労は無となるわけだ…

更に今回のパッチでバージョンが4.0.0aになったのだが、それと同時に邪魔な“ウルティマ オンライン”のタイトル画面が毎回表示されるようになる。
2005y08m25d_XXXXXXXXX
クライアントがクラッシュして再起動している時には実にイライラするタイトル画面表示である。なんとかこの画面の表示を抑制することはできないものだろうか…
拡張パッケージが新しくなる度にプレイヤーの使い難いクライアントになっていっている気がするのは私だけだろうか? この辺についてのツッコミは海外プレイヤーからはないのだろうか?

さて、この準備クライアントパッチにより沼で侵食されていたYewの街が元の緑豊かな街に戻った。その様子は他のブログで紹介されているのをご覧頂きたい。
しかし、サーバーのデータと画像が不一致なのか障害物がないように見えるところで障害物に当たるという現象が起こっているようだ。

2005.08.09

続・元気玉

この話の前にはマナを集める水晶玉(通称:元気玉)の登場という前置きがあります。
えー、そのあたりの話は他のブログなどをお読み下さい……

さて、この元気玉をWクリックしているとどこかのダンジョンへ飛ばされるという話が某サイトなどの掲示板から流れ始め、最初は私は信用していなかったのですがモノは試しと元気玉をWクリックしてみたら飛んでしまいました!
その場所に居た人に聞いたところによると、コブトスの地下だそうです。
2005y08m09d_124534054
そう言われてレーダーマップを見ればどこかで見たような地形です。

と、その飛ばされたところには石碑があり、そこには次のような文章が書き込まれています。

Ware Wo Kaihou Seyo.
Sareba, Nanji Wo Kono Chi Ni Michibikishi Mono No Te Ni Yori,
ooinaru Ki Heno Michi Ha Hirakaren.

分かり難いですが、ローマ字の文章をかな漢字に変換すると…
我を解放せよ。
されば、汝をこの地に導きし者の手により、大いなる木への道は開かれん。
というところでしょうか?
恐らくエルフの住む世界への道が開かれるという事なのだと思いますが、UOML発売までまだ20日以上ありますし、このあとこのイベントはどうなるのでしょうね?

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

フォト

サイト内検索

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    オンラインゲーム系サイトからのリンクは大歓迎です。

GT of UO by Amazon.co.jp

  • : ウルティマ ゲームタイム180
  • : ウルティマ ゲームタイム90
  • : ウルティマ ゲームタイム30
  • Amazonギフト券: <<

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

無料ブログはココログ