« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月の4件の記事

2005.03.29

Mozilla Firefox

ウルティマ オンライン関連というえば関連かな?
Webブラウザとして丁度バージョンアップしたので『Mozilla Firefox』をインストールしてみた。
なんで『Mozilla Firefox』にしたかというと、今まで使用していた『Mozilla』のメジャーバージョンアップはないと開発陣からのコメントがWebページに掲載されたからである。

そもそも『Internet Explorer』は脆弱性など露見する事も多く、メジャーバージョンアップも既に何年も行われていないという考え方によれば旧式のWebブラウザなので個人的に使いたくないのだ。
そこで『Netscape』のベースとなっている『Mozilla』を使用していたのだが、『Netscape』も『Mozilla Firefox』をベースにしたバージョンへと移行して、更に開発陣からのコメント… 時代は『Mozilla』から『Mozilla Firefox』のようなので、とりあえず『Mozilla Firefox』を使い始めてみることにした。

『Mozilla』と『Mozilla Firefox』はページのレンダリングエンジンが同じなので表示の感じは変わらないのだが、オプション設定の項目や使い勝手の違いがそこそこある。『Mozilla』よりは初心者に使い易く配慮されているように見えるのだが、その分『Mozilla』にあるオプション設定で無くなっているものもあったりと今まで『Mozilla』を使用していた人にはちょっと違和感があるかもしれない。

まあ、この後は『Mozilla』が消え『Mozilla Firefox』になっていくようだから慣れるしかないね。

2005.03.18

パブリッシュ31導入!

ついにパブリッシュ31が導入され、トクノMAFをトクノAFに交換できるようになりました。
その他にも魔法の召還生物関連の仕様変更があったりで、魔法使いにとってはモンスタ討伐の仕方を再検討する必要があったりするので少々過酷なパブリッシュとなっている気がしています。

それにしても、今回もパブリッシュ前後でバタバタしましたね。
Originシャードに先行導入されて問題なしと判断され、北米にあるシャードに導入したらバグがあるのが判明して他の地域のシャードは導入延期。
そして、バグの修正後にはパブリッシュ導入直前の3時間前くらいに公式サイトに発表があり、いきなりパブリッシュ31導入ですよ… 平日の明け方に公式サイトの発表を見ている人はそうそう多くないと思うのですが? 周知期間というのを考えてもらいたいと希望するところであります。
ま、過去に何回もこういうケースがあったので『またか…(汗)』てな感じですけどね!

ところで、先行導入されたOriginシャードでバグが発覚していないってのはどういうことでしょう? Originシャードでプレイしている人が少ないから十分なフィードバックが得られなかったのではないでしょうか?
パブリッシュ先行導入用にOriginシャードを立ち上げたのが裏目に出てる気がするのは私だけでしょうか?

2005.03.12

BSとEVの仕様変更?

日本公式サイトの一般情報で“召還生物に関するバランス調整について”という文章が掲載されました。

Stratics掲示板において、米国エレクトロニック・アーツ社の開発チームのFertbertが以下のような投稿を行いました。

と、1行目に書かれているので最終決定ではまだないようですが、公式サイトでも掲載されるくらいですからEAはかなり本気で仕様変更を考えているという事のように感じます。

これによって、大勢のメイジで構成されるパーティーでの狩りがし難くなると予想されます…
BS&EVの仕様変更に完全反対する気は全然ないですが、ディスペル能力を持つ生物の調整も一緒にして欲しいという希望もありますし、BS&EV以外でテイマーに負けないくらいの力になる物が欲しいという願望もあります。
例えば、デーモン召還時のカルマ下がりがなくなるとか、火エレが強くなるとか、土エレが固くなるとか、水エレとエアエレがもっと役立つようになるとか…
それらが無理なら仕方がないのでBS&EVのヒットポイントが増えるとか……

まあ、こんな話が出てくるのもUOの違反行為である不在マクロでEV大量発生をやっていた人が多数いるとEAが判断したり、チャンピオン湧きのEV大量召還でかなり楽にクリアできる状況がEAの意図したプレイと違っていた結果なんだと思いますけどね。

人によって文章の解釈は違うので別の解釈をした人もいると思いますが、私は違反行為である不在マクロでEV大量発生という状況をなくすのがEAの一番の意図のように思いました。

2005.03.03

パブリッシュ31直前

パブリッシュ31のテストシャードが公開されたので、早速パブリッシュ31の目玉の1つであるトクノAFを見にテストシャードにログインしてみた。
どこでトクノMAFをトクノAFに交換できるのか分からずウロウロしていると、妙に人が密集しているところを発見! たぶん皆さんが交換に集まってるに違いないと人だかりに接近。するとその人だかりの先に見たことのない職業のNPCを発見!
トクノMAFを持っていなかったので1回銀行まで戻りトクノMAFを持って見たことのない職業のNPCに近寄ると持っているトクノMAFが10個リストされて『どれを渡す?』てな調子で渡すトクノMAFをクリック。10個クリックすると『どのトクノAFにする?』と選択できるガンプが表示される。

2005y03m03d_071855314
トクノAFを選んでいる最中の一コマ。

ガンプのアイテムが表示されているボタンみたいなところの上にマウスカーソルを乗せるとそのアイテムのプロパティがポップアップ表示される。その表示を見て思うことは『この10種類だけなの?』であった。どれもイマイチなんですよ…
まあ、その中で私が気になったトクノAFといえば…

◎Sword of Prosperity
詠唱可
魔道武器: -0
幸運: 200
ファストキャスト: 1
炎: 100%
DOOM AF “Staff Of The Magi”の代用品になりそう。

◎Kasa of the Raj-in
魔法ダメージ: +12%
物理抵抗: 12%
炎抵抗: 17%
冷気抵抗: 21%
毒抵抗: 17%
エネルギー抵抗: 17%
DOOM AF “Ring Of The Elements”の代用品になりそう。

◎Stormgrip
INT: 8
秘薬コスト: -25%
物理抵抗: 2%
炎抵抗: 4%
冷気抵抗: 18%
毒抵抗: 3%
エネルギー抵抗: 18%
秘薬コストが-25%なのはイマイチだけどなんとなく…

以上の3つかな。
それでもDOOM AF並みなのか疑問に思うのですが… それは私だけかな?

さて、本番では何と交換するんでしょうね。
交換しないでそのままトクノMAFを使う方が良さそうなのもあるみたいだし… 悩むところです……

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

フォト

サイト内検索

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    オンラインゲーム系サイトからのリンクは大歓迎です。

GT of UO by Amazon.co.jp

  • : ウルティマ ゲームタイム180
  • : ウルティマ ゲームタイム90
  • : ウルティマ ゲームタイム30
  • Amazonギフト券: <<

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

無料ブログはココログ