« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の3件の記事

2004.07.20

念願のステスク+25

2004y07m20d_124910650.jpg
ステスク+25を食べる2人。
別にPvPするわけでもなく… 何をしたいのだろう……

事の始まりは昨晩だった。あるPCショップでステータス・クロール+25が1枚3,200KGOLDで売られていたのを私が見掛け、前々から欲しかったので欲しいなぁ…と思ったのだった。
そして、一緒にステータス・スクロール+25を食べた彼女にそれを話し、なんと彼女が自分も欲しいということに。
実はステータス・スクロールを売っていたPCショップは彼女の知人が経営している店だったのだ。そこで値引き交渉して買うという事になった。
値引き交渉の結果、3,200kが3,100Kになったがそれでも私の手持ちのGOLDでは足りないのでした……(借金か?)

そして、仲良く一緒にステータス・スクロール+25を食したのでした。
これで私の金ピカくんは謝罪で増えたステータス+5と合わせて+30の最大値です。PvPをするキャラクタでは全くありません。格好は戦士ですがバード系の戦士ですし…
そして、一緒にステータス・スクロールを食した彼女のキャラクタもバード系の魔法使いでPvPはしないでしょうね。

PvPをしていてステータス・スクロールを欲しがっている人には「お前ら何食ってるねん!」てなところでしょうか。(^^;

2004.07.07

七夕イベントとエクソダス

2004y07m07d_122559070.jpg
厩舎の穴から入った地下の迷路。天の川風で綺麗ですね〜。そこに立ってる Jorvin が裁縫屋の娘の彼氏らしい。

今年のUO七夕イベントは最近ありがちの迷路イベントでした。
場所はトラメルン・トリンシックの南東の入り口から入ったところの宿屋と厩舎がくっ付いている厩舎の方とその斜め向かいにある裁縫屋が物語の舞台で迷路で繋がっていました。

2004y07m07d_123630268.jpg
親父によって裁縫屋の奥の部屋に閉じ込められた娘 Azera 。しかし、部屋の置くには抜け穴があるんだけど…?

2004y07m07d_125248084.jpg
こっちが娘を監禁してる嫌な親父 Fritz 。しっかりドアの前で見張りをしている。

物語によると、裁縫屋の娘がその父親によって部屋へ閉じ込められ、娘と恋愛中の男が厩舎から裁縫屋まで穴を掘って会いに行くという感じなものらしいです。で、その穴の中が天の川のようになっています。
ちなみに、今年は短冊もどきのノートはなかったようで、迷路を抜けて裁縫屋の娘に会っても特にイベントもありませんでした。ま、単なるオブジェだったようです。


2004y07m07d_134757002.jpg
エクソダス・ダンジョンで戦うギルドメンバー一同。こんなに強いメンバーがいるギルドだったのね…

七夕イベントに行ったあと、ギルドメンバーが5名揃ったのでイルシェナーにあるエクソダス・ダンジョンへ行くことに急遽なった。前々からの妻の念願でもあったので反対はしなかったが…
UOのダンジョンの中ではかなり難易度の高い方のダンジョンである。ダンジョンへ辿り着くにも必死の思いで行かなければならないという、かなり凄い場所にあるダンジョンでもある。
とりあえずダンジョン到着までは死者はなかったようで、どうにか5名はダンジョンの中へ入ることができた。
しかし装備が厳しいと訴えていた1名がエクソダスのメカモンスターによって1回死亡させられた。
とりあえず1回目の死亡からは復帰したものの、帰還宣言をしてギルドハウスにメンバーが飛び始めた中なかなか帰還してこないメンバー2名。1名は瀕死で帰還したが、先ほど死亡した1名は取り残され死亡したとのこと…
迎えに行くとドタバタしていたところ、本人からヘルプで戻るというメッセージが届いた。

で、結局死亡したメンバーは装備を一部失った。
「難易度の高いダンジョンでは油断したらいかん…」と「帰還宣言が出たら早々に戦場離脱して帰還する」という教訓は残った貴重な体験だったかもしれない。

2004.07.01

ドラゴンがデルシアのガードに?

2004y06m29d_121647732.jpg
孵化したドラゴンが調教師と思われるガードと歩いています。

この記事を書くのが遅くなってしまったので、今日現在どうなってるかちょっと不安…
先日卵から孵化したドラゴンですが、その巣のちょっと北西のところを調教師と思われる羊使いの杖を持ったガードとのこのこ歩いています。
そして、ネームを見るとなんとドラゴンにもガードの文字が…

このまま成長してデルシアのガードとして暮らしていくことになるんでしょうか?
これからどうなっていくのか凄くどきどきわくわくですね。

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

フォト

サイト内検索

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    オンラインゲーム系サイトからのリンクは大歓迎です。

GT of UO by Amazon.co.jp

  • : ウルティマ ゲームタイム180
  • : ウルティマ ゲームタイム90
  • : ウルティマ ゲームタイム30
  • Amazonギフト券: <<

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

無料ブログはココログ