« 特殊装備リスト(魔法使い向け) | トップページ | 面倒な「革」集めを少し楽に »

2006.12.14

調教師を育ててみよう!

ウルティマ オンライン(以降、UO)の現役へたれプレイヤーがお送りする、かなりいい加減キャラクタ育成のお話、戦士に続いて調教師(テイマー)です。間違っても初心者向けの講座のようなものではありませんので真似をしても良い結果は得られないと思われます。
まして、ボス級モンスタや上級ダンジョンで活躍できるキャラクタを育成などという内容では一切ありません。とりあえず狩りをできるという程度を目標としています。
また、ペットを使用して狩りをする職業を全て調教師(テイマー)として扱っていきます。

と、前置きが終わったところで早速キャラクタを作成します。
キャラクタの作成手順は2つの選択があります。これはキャラクタ育成方針にも関係してくる部分で、始めで集中的に調教(Taming)スキルを上げてしまうのか、調教スキルは後でまったり少しずつでいいから早めから狩りをできるようにするかで分かれてきます。
まず、始めで集中的に調教スキルを上げてしまう場合、キャラクタ作成時にテンプレートを使用せず「上級者」を選択することになります。ステータスの割振りはとりあえず第4サークルのRecall呪文が使えればいいだけなのでInteligenceを11以上(騎士道(Chivalry)スキルを使うなら10以上)にすることだけが重要です。スキルの割振りはメインとなる調教スキルに50、次に魔法(Magery)スキルか騎士道スキルに50が良いかもしれません。
早めから狩りをできるようにする場合、「魔法使い」か「パラディン」のテンプレートでキャラクタを作成します。この時、初心者クエストが受けられる状態ならばクエスト受けましょう。クエストで得られたGOLDが後で役立つかもしれません。

さて、ここで調教師なのに騎士道スキルが出てくるのは謎だと思っている人もいるかもしれませんので調教師のタイプを書いてみます。
調教師は主にペットを使用して狩りをする職業ですが、攻撃型タイプとして魔法スキルにより単独でも戦闘ができる、武器スキルと騎士道スキルにより単独でも戦闘ができる、魔道武器と騎士道スキルにより単独でも戦闘ができるなどのタイプが、防御型タイプとして沈静化(Peacemaking)スキル不調和(Discordance)スキルなどのバード能力でペットの補助をする、魔法スキルと騎士道スキルの両方習得して回復だけでなくステータス低下系魔法も除去できるなどのタイプがあります。
選択肢が多いのでどの方向でキャラクタを育てていくのが重要です。
ちなみに、昔からのスタンダード的なタイプは調教が済んだペットを素早く街まで移動させる為に第7サークルのGate Travel呪文が使える程度の魔法スキルを習得するタイプのようです。

この他に特別な構成として、獣医学(Veterinary)スキルを切り捨てて他の能力を保有するタイプもありますが、ここで目標にするのは動物学(Animal Lore)スキル、調教スキル、獣医学スキル、魔法スキルを習得したタイプにします。

私は個人的にスキル上げが嫌いなので早めから狩りができてまったりいける方向でいこうと思っています。魔法使いのテンプレートを使うか、「上級者」を選択して調教スキルと魔法スキルに50ずつ割振るかしてキャラクタを作成します。

では、スキル上げを始める準備をします。

まず最初に上げたいスキルは、獣医学と動物学です。これらを上げることでペットの回復、解毒、蘇生を行えるようにし、狩りを早い段階から行えるようにします。

必要なのは大量の包帯です。これは戦士の治療と解剖学と同じです。但し、戦士の包帯を自分に巻く時と違い、ペットへの包帯巻きは速く終わるのでかなり多く必要かもしれません。
大量の包帯を買おうとすると大変な金額になるので、自分で布を作るのに必要な材料を揃えて織るのが良いかもしれません。
布の材料になるのは、羊毛綿花です。
羊毛はあちこちにいる羊から刃物を使って刈取る事ができますが、大量に必要となるとまとまって羊がいる場所で狩る必要だあるでしょう。
2006y12m13d_120359698
羊がまとまっている場所としてユーの羊牧場があります。ユーの羊牧場は3箇所あるので1箇所が既に刈られていても別の場所も見てみるといいかもしれません。
そして、刈取った後で羊を殺害しておくと次の羊が湧き易いので良いかもしれません。

次に綿花ですが、綿花は畑でしか手に入れる事ができません。場所はムーングロウ動物園の南側の畑とスカラブレイの大陸側にあります。
畑に行くと既に収穫された後でなければ収穫時の綿花がなっています。その綿花をWクリックすると収穫できる状態になるのでバッグパックに入れて収穫完了です。2006y12m13d_115926114

羊毛や綿花がある程度集まったら糸にしましょう。
街にある裁縫屋には糸車が設置されています。材料である羊毛か綿花をWクリックして使用する糸車をターゲットすれば糸になります。2006y12m13d_121009930
お薦めの裁縫屋はブリテイン第一銀行近くの裁縫屋です。糸車が2つあるので両方を同時に使うことでからない速く糸にする事ができます。
この時の注意する事は、羊毛から糸を作ると自動的にスタックしないので荷物がいっぱいになってしまう事があるということです。手動でスタックさせればスタックするので自分でちまちまスタックさせましょう。
また、材料によって出切る糸の数が違います。羊毛なら3個、綿花なら6個です。

糸を作り終えたら、織り機を使って布を織ります。
糸が5個で布ボトル1本を作ることができます。糸は材料1個から3個または6個できますので、余分に織り機に投入しないように気をつけて下さい。1度織り機に投入した糸は返ってこないようです。
2006y12m13d_121321105
布ができたら、その布に2回ハサミを使うことで包帯が完成します。

大量の包帯が準備できたら、獣医学スキルと動物学スキルを上げに入ります。
獣医学スキルをゼロから上げる事も可能ですが面倒なので厩舎にいるNPCなどから習いましょう。動物学スキルは習っても習わなくてもあまり影響ありません。
魔法使いのテンプレートでキャラクタを作成したならば、調教スキルも習いましょう。

NPCからスキルを習ったら、最初にする事は馬の調教(テイム)です。
1頭テイムして厩舎に預けて下さい。そして、この馬を1週間寝かせてお気に入りにします。
もし、自分の移動用にペットが欲しいならば安全の為別の馬を調教して使いましょう。

お気に入りにする馬を厩舎に預けたら、牛がまとまっている場所に移動します。
ターゲットとするのは攻撃力が低めでヒットポイントが程々にある調教可能な動物なら何でも良いですが、牛はまとまっている場所が何箇所かあるのでお薦めです。
牛がまとまっている場所に着いたら、「a cow」を1頭調教します。2006y12m13d_122447312
a cowが調教できたら野生のa cowにアタックさせます。
2006y12m13d_122649557

そして、調教済みのa cowのヒットポイントが少しでも減ったら包帯を巻きます。2006y12m13d_122703618
時間が掛かりますが、野性のa cowを倒せると思います。
a cowを倒したら革や肉を採ってNPCに売ったり、裁縫スキルを上げているプレイヤーに売ることでそこそこの収入になります。これを資金にして次のステップに進む事ができるでしょう。
もし、野生のa cowが倒せず調教済みのa cowが死亡してしまったら、体力が減った野生のa cowを調教して包帯を巻いてヒットポイントを回復させ、死亡したa cowから革と肉を採って「結果オーライ!」とします。

野生のa cowを倒したら別のa cowを調教します。
そして、先に調教したa cowをリリースして、そのa cowに対して新たに調教したa cowにアタックさせます。
そして、新たに調教したa cowに先程と同じように包帯を巻きます。
何故このようにするかというと、1戦を終えたa cowはスキルが上がっているので新たに調教したa cowの攻撃が当たり難く、ダメージを負い易いからです。

(参考)

野生の状態:
2006y12m13d_122959370

1戦終了後の状態:
2006y12m13d_122911021

このような感じで獣医学スキルを上げていくと、付随して動物学スキルと調教スキルも上がって行きます。
このようにして1日数時間のスキル上げをすれば、1週間後くらいには獣医学スキルと動物学スキルが80.0を超えてペット蘇生ができるようになるハズです。
そして、その頃には最初に厩舎へ預けた馬がお気に入りになっているハズなので、その馬で弱いモンスタを倒す狩りができます。馬のスキルがある程度上がればリザードマンくらいまでは狩りを出来るようになります。

また、最初に獣医学スキルと動物学スキルを上げる事により、調教スキル上げ途中で調教した熊系の動物3、4頭にアタックさせエティンやトロルを狩る事もできます。
単純な作業になる調教スキル上げに飽きたら気分転換もできるかもしれませんね。

« 特殊装備リスト(魔法使い向け) | トップページ | 面倒な「革」集めを少し楽に »

【UO】初心者向け(?)情報」カテゴリの記事

コメント

IgaDenさん、コメント有難う御座います。
調教スキルを最初に集中して上げる方が効率的ですから、このようなパターンを好き好んでやる人は少ないといいますか、脚光も浴びないので消えていくのではないかと。
それだけに試みを面白く読んで頂けて嬉しく思います。
続編は暫くお待ち下さい。
まったり優先なので調教スキルの上がりもまったりなもので。

今までの、テイムを先に集中的にあげる常識を覆す新
パターンのスキル上げですね!!
面白かったです。
この後のパターンが読みたいと思います。期待しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11854/13068557

この記事へのトラックバック一覧です: 調教師を育ててみよう!:

« 特殊装備リスト(魔法使い向け) | トップページ | 面倒な「革」集めを少し楽に »

フォト

  • ※ 当ブログは、有料サイト、アダルト系サイト、出会い系サイトなどからのリンクを除き基本的にリンクフリーです。
    ウルティマ オンライン系サイトからのリンクは大歓迎です。

Copyright EA&UO

  • (C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

  • リンク・ランキング サイト リンク
    UOインデックス
    ネットゲームしま専科?

UO フェルッカ街情報

無料ブログはココログ